最適な寝姿勢は?

知ってた? 1 晩の平均睡眠時間は 8 時間で、1 年に約 3 ~ 4 か月間、お気に入りの睡眠姿勢で過ごします。不適切な枕で寝たり、不自然な姿勢で寝たりすると、翌日の緊張は一日の秩序になります.しかし、実際に最適な寝姿勢はどれでしょうか?詳細については、こちらをご覧ください。

目次
      1. 概要:最適な寝姿勢
      2. 仰臥位 - 最適な睡眠姿勢
      3. 横向き - 背中とお腹に良い
      4. 腹臥位 - 関節に悪い
      5. あなたがベッドを作るように、あなたは嘘をつきます
      6. 結論

        概要: 最適な睡眠姿勢

        私たちは夜中に何度も体位を変えるので、睡眠体位はむしろ入眠体位と呼ぶべきです。長時間同じ姿勢でいると、背中や首に悪影響を与える可能性があるため、これは重要です。調査によると、ほぼすべての人が、好みの睡眠位置を選択すると、その姿勢をずっと維持することがわかっています。そのため、夜中に何度寝返りを打っても、いつもそのお気に入りの位置に戻ります。

        人間の5%だけが夜から夜へと切り替えます。もちろん、私たちは個人的な感情に応じて、腹臥位、仰臥位、または横向きの姿勢がどれだけ快適かを自分で決定します。しかし、どの睡眠姿勢が私たちの体にとって最も健康的であると専門家によって考えられていますか?

        #1 仰臥位 - 最適な睡眠姿勢

        仰臥位は最高の睡眠姿勢と考えられています。しかし、この姿勢で寝るのは、全体の 7% だけです。仰向けになると、頭、首、背骨がニュートラルな位置にあり、圧力が均等に分散されます。顔が枕に押し付けられないため、このタイプの睡眠は顔のしわの防止にも最適です。

        しかし、仰向けに寝ることには 1 つの欠点があります。それは、いびきの危険性です! New York Times に引用された調査によると、54% のいびきをかく人は、「体位性いびき」と呼ばれるもので、仰向けに寝ているときだけいびきをかきます。あなたの側は、いびきを防ぐための簡単なトリックです。Schlafen in Rückenlage

        ヒント: 適切な睡眠器具に注意してください。最適な寝姿勢をサポートするために必要なのは、薄くて柔らかい枕だけです。

        #2 サイドポジション - 背中とお腹に良い

        約68% の人が横向きで寝ており、 38% は右側を好み、30% は左側を好みます。側位ではいびきが少なくなり、背骨がニュートラルな位置にあるため、背中が楽になるため、首や背中の痛みが回避されます.左側を下にして寝ると、消化を助け、食道からの胃酸の逆流を促進するため、消化不良にもプラスの効果があります.それにもかかわらず、枕の上に横向きに横たわると、顔とデコルテの皮膚が一緒に圧迫され、しわの形成が増加するため、この睡眠姿勢も最適ではありません.

        Seitenschläfer-Lage

        ヒント: 横向きに寝る人に最適なのは、肩と首の三角形を埋め、肌に優しい柔らかい (シルク) 枕と、肩にフィットする良いマットレスです。

        #3 腹臥位 - 関節に慣れる

        うつ伏せで寝ることを好む人は、約 17% です。実際、この姿勢は呼吸の問題に非常に効果的で、腰椎を緩和しますが、背骨の自然な形が妨げられ、頭を横に寝かせると首の椎骨と顎の関節に強い圧力がかかります。また、顔の側面接触によるシワ形成の促進もありますSchlafen in Bauchlage

        ヒント: 枕を使用しないか、薄いものだけを使用して、首と肩を伸ばしすぎないようにしてください。

        あなたがベッドを作るように、あなたは嘘をつきます

        もちろん、最終的にどちらの睡眠姿勢と入眠姿勢を好むかは、あなたとあなたの体次第です。さまざまな横臥位の長所と短所の概要とちょっとしたヒントを使用すると、自分の睡眠位置を最適化するのは非常に簡単です。

        結論

        • 仰向けに寝ると、首や背中の痛みを防ぎ、しわのリスクを最小限に抑えますが、いびきを助長します.
        • 横向きの姿勢は、特に背中や胃の問題のために、快適な夜を確保できますが、しわの形成を促進します.
        • うつ伏せで寝ると、すぐに緊張やしわができます。

        ご挨拶、またお会いしましょう!

        .

        2コメント

        Hi Cora,
        da hast du absolut recht! Die Schlafqualität steht natürlich immer an erster Stelle und mit einem guten Schlaf hat unsere Haut dann auch die Möglichkeit, sich über Nacht zu erholen und selbst zu reparieren.

        Unter unseren Produkten haben wir auch ein geeignetes Kissen für Bauchschläfer – das smart® RELAXING PILLOW. Es hat eine große, flache Auflagefläche und kann den Kopf in der Bauchlage gut stützen, ohne den Nacken zu stark abzuknicken. Weitere Infos über das Kissen findest du direkt in unserem Onlineshop und bei Fragen kannst du dich natürlich immer an mich oder das smartsleep®-Team wenden!

        Liebe Grüße
        Alisia

        Alisia von smartsleep® %d。 %に

        Ehrlich… ich bin Bauchschläferin. Lieber gut schlafen bzw einschlafen mit Hang zur Faltenbildung als morgens schlecht geschlafen aufwachen. Schlechter Schlaf sieht man auch im Gesicht. Und ein Kissen für Bauchschläfer habt ihr nicht?

        Cora %d。 %に

        コメントを残す

        すべてのコメントは公開前に確認されます